コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
大阪ベンチャー研究会 第10回総会&第111回研究会のご案内

4月10日に某大学で、起業に関する講義をしました。新しい季節が始まって2日目の講義でした。2年生と3年生とが受講をしてくれましたが、全員出席という嬉しい状況でした。
門をくぐると多くの学生諸君の姿が見え、新入生獲得のため各クラブの先輩たちが机を出して勧誘する活気あふれる雰囲気があり、学生時代を思い出したモノです。桜もまだまだ満開で、新しい門出にふさわしい環境でした。


さて、大阪ベンチャー研究会も4月から新しい期が始まります。総会と共にグローバル化の時代を反映して、「グルーバル化とベンチャー」のテーマで開始します。多くの方の参加をお待ちしています。

                       記

◆日時:2015年4月18日(土)14:00~18:00(研究会の後で懇親会)受付は13:30
◆場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階A会議室

第1部:14:00~14:25  大阪ベンチャー研究会 第10回総会

      1.2014年度大阪ベンチャー研究会活動総括
      2.2014年度大阪ベンチャー研究会会計報告
      3.2015年度大阪ベンチャー研究会活動計画
4.2015年度大阪ベンチャー研究会予算
       5.その他



 

第2部:14:30~16:30  第111回研究会(テーマ「グローバル化とベンチャー」)
 
第1報告:「中小企業は、グローバル展開の中で生き残れるか」

◆報告者 米谷政勝(大阪府産業支援型NPO協議会 理事海外展開専門部会OSK海外展開サポート 部会長)        
◆米谷 政勝氏プロフィール
  富山県出身、昭和44年、一橋大学商学部卒業、同年 三菱重工に入社 高砂製作所に配属。労務、経理、企画の業務を経 
  験の後、発電プラントおよび工場空調用大型冷凍機の輸出、コンポーネントの海外調達に従事。定年後は、NPOに属し
  ながら中小企業の経営支援を行っている。 
◆講演内容の概要         
中小企業の海外展開は、政府の後押しもあり、急激に進んでいるが、その現場での実態は、中小企業の経験・能力の不十分さもあり、意図通りには進まないのが実態です。その中で、いくつかの支援経験を基礎に、中小企業の海外展開のあり方とその支援を行うNPO、コンサルティングの方向についての発表です。
                 

第2報告:「国際ビジネスとリスク管理~ 海外進出のノウハウを実例説明で~」

◆報告者:青石 静香氏(株式会社青石代表取締役)
◆青石静香氏のプロフィール>
中国吉林省出身。中国の美大卒業後、韓国アパレル企業の経営企画室で中国地区デザインマーケティング担当。その後、中国金融機関を経て、日本に留学。大阪の国際大学、愛知県立芸術大学で中国画を学ぶ。卒業後、新大阪のIT企業でweb関連業務および海外関連業 務を経て、京都の上場企業にヘッドハンティングされる。
副業が認められていたので海外業務に関連するコンサルティングに携わっていたが、取引先からの法人格取得依頼により、4年前に株式会社青石設立。
◆講演内容の概要
   1.自己紹介
   2.はじめての海外進出について
   3.実例:はじめてのベトナム進出
   4.海外に進出が上手にできるポイント
   5.海外進出で欠かせない情報をきちんとインプット
   6.失敗から学んだ経験は活きた経験になる
        ~何度でもチャレンジする覚悟をもって海外へ~       


第3報告:「グローバル市場への参入にあたって」

◆報告者:高永 明氏(株式会社日義 代表取締役)
◆高永明氏のプロフィール
中国広州市出身。1988年10月留学するため来日。
関西学院大学社会学部卒業後、日本国内飲食/旅行関連企業就職(日中合弁会社の設立と管理)。その後、日中関連貿易会社に転職を経て(海外営業部長)、中国国営の香港中国旅行社大阪支社支店長/支社長に就任。その後、AIU保険会社大阪オフイスを経て、中国国営の浙江義烏小商品城集団兼義烏市人民政府外事弁公室日本駐在事務所首席代表を務めた。2013年7月、株式会社日義設立。
◆講演内容の概要
 1.グローバルにはもっと広い視野でみるべし
 2.ベンチャー創業の成功率の向上には、身近なところからスタート(熟知の事業内   容と市場可能性から提案)
 3.単一力ではなく、パートナと協力すべし
 4.ベーチャー定義再考(新規事業に限らず、事業拡大/事業転換を含むのはいかが?)
 5.中国市場参入へのお勧め


第3部 16:40~17:50 「グループ・ディスカッション」

3つのグループに分かれて「ソーシャル・ビジネスとベンチャー」をテーマに深堀でディスカションを行い、最後に、
司会(世話人)から、整理して全員に報告します。

第4部 18:00~19:30「交流会・懇親会」

この交流会・懇親会から、人的ネットワークの構築、ビジネスチャンスが生まれています。   


◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員及び学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
*参加費&懇親会費(会場受付でお支払いください)

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。
*研究会・懇親会へ参加のご連絡は下記をご利用ください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/          
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆



[PR]
by alpha-blog | 2015-04-12 20:30 | ベンチャー