コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第108回 大阪ベンチャー研究会のご案内
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

年末年始は、9日間のお休みを取られた方も沢山いらっしゃつと思いますが、どのようにお過ごしになったでしょうか。私は家族で大阪の秘境でもある能勢温泉にいってきました。除夜の鐘を一番に突き撞き、年の締めとしては、最高と感じていました。その頃から雪がちらほら降ってきました。朝起きてみると一面雪景色の最高!という景色でした。早速、露天風呂に入りその雪景色を満喫しました。元日から極楽!というわけです。
初詣は清和源氏の発祥の地と言われる多田神社となりました。駅からそこそこ歩きましたが、運動不足の身には、適当な運動でした。荷物を無料で預かっていただいた茶店で、御礼の思いで、紙コップに入った日本酒をいただきました。今年最初の飲酒でありました。
更に足を伸ばして、宝塚にある手塚治虫記念館の見学としました。「忌野清志郎展~手塚治虫ユーモアの遺伝子~」展を開催していましたので、その組み合わせの妙に興味を引かれて展示物を丹念に見てしまいました。忌野清志郎氏は若い頃、手塚治虫氏の漫画に惹かれて、一時漫画家になることを志していたと言うことでした。(おお!そう)
オリジナルアニメーション「都会のブッチー」 (13分)が上映されていましたので、見ることにしました。年齢層の異なる家族全員が「よかった!」と感想を述べあいました。帰りにお年玉企画の「ジャングル大帝フィルムしおり」をいただきました。

さて、今年も毎月第3土曜日に開催する大阪ベンチャー研究会のご案内です。
今月のテーマは「シニアとベンチャー」です。定年退職後にベンチャー企業に取り組まれた方や在職中に企業内ベンチャー(新規事業)に取り組まれた方など、多様な方々をお呼びしての開催です。

                  記  

◆日時:2015年1月17日(土)14:00~(研究会) 18:00~(交流会&懇親会)
◆場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階C会議室 
  
    

第1部:14:00~16:40 基調講演と事例報告・質疑応答:「シニアとベンチャー」

第1報告:基調講演「中小企業支援を目指しての第2の人生」

   
報告者 梶原孝生氏(大阪科学技術センターATAC 運営委員長)        

◆梶原孝生氏のプロフィール
東京都出身 1934年生まれ。昭和36年 慶應義塾大学理工学部 大学院修士卒(電気工学専攻)     同年松下電器(現パナソニック)に入社 東京研究所配属。昭和42年 大阪の中央研究所に転属 半導体集積回路の開発。のちに光半導体研究所、照明研究所、生活システム研究センターなどの研究所長を歴任  平成3年 松下冷機株式会社 専務取締役・技術本部長に就任。
平成6年 退任 その後、科学技術振興機構の実用化審査委員、文部科学省地域結集研究開発事業の関西プロジェクトに新技術エージェントとして参加。
平成15年 ATAC運営委員長に就任、現在に至る           
◆講演内容の概要
パナソニックを退職後、第2の人生をATAC に奉げて既に12年。シニアとしての生甲斐を紹介。ATAC とは定年退職した大企業の技術者が集まって中小企業の技術支援をしている集団。その紹介とそこから感じる中小企業の課題と展望などを紹介します。  

第2報告:「ニッチ市場で占有率100%を目指す!」

報告者 原田政則氏(サクセスプランニング株式会社専務取締役)

◆原田政則氏プロフィール
1954年3月、福岡県生まれ、福岡の商業高校卒業後、松下電器産業㈱(現パナソニック)に入社。人事職能一筋で勤務。1964年、50歳を機に退職。以降、再就職した会社で商品組織・拠点改革等経営改革全般に取り組むも半年間で倒産。
現在のサクセスプランニング代表 揚野雅史より声を掛けられ、現在の事業に携わる。以降10年間、商品開発、物づくり、 市場開拓、広告・宣伝等に取組み現在に至る。現在60歳(還暦)、孫3人
◆講演内容の骨子
①事業はdoでなくBeである!
②新たな市場を創り、そこで戦う!
③とことんクオリティに拘る!
④プロダクトアウトからマーケットインへ!
⑤買い手、売り手、メーカー、総てを守る!
⑥商いを目指す!

第3報告:「NPO The Good Times と燦々Sun Sun の仕組みと目指す目標!」

  
報告者:古谷錬太郎氏(NPO The Good Times 理事長)          

◆経歴、プロフィール
1933年(昭和8年生まれ)81歳。
朝鮮京城桜ケ丘国民学校―旧制神戸一中―明石高校―神戸商大、小学校、中学校までは勉強したが、明石高校、神戸商大では一切勉強はしていない。野球一筋、野球部卒業、昭和25年夏明石高校で甲子園出場。
川崎航空機に昭和32年入社、昭和35年(1960年)カワサキの二輪事業スタート以来この事業に従事、主として企画、マーケッテング分野を担当、川崎重工業初めての事務屋での技監(マーケッテング専門)
Kawasaki Let the good times roll. という1975年にアメリカでアメリカ人によって創られた基本コンセプトを1990年代国内市場担当時に復活し世界展開となった。
退職後もそのコンセプトを継承して6年前にNPO The Good Times を設立し理事長、昨年より相談役に、今年度より燦々世話人も兼務、人生の生き方の基本 は『差別化』ちょっと変わっている。体力年齢44.4歳(三木市の検定)ブログ雑感日記は毎日発信、アクセス500~1500人
http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1
ツイッターのフォロワーは約47万人
https://twitter.com/rfuruya1
◆講演内容の概要
Kawasaki Let the good times roll.とは日本語訳はないのですが、『カワサキに出会う人達がハッピーになるような活動をカワサキはずっと転がして続けていきます』このコンセプトをもっと広い範囲で、『異種、異質地域の人達をみんな繋いでいい時を過ごそう』という基本コンセプトで設立したのがNPO The Good Timesなのです。そのシステム概要と今年取り組む新しい仕組み「燦々Sun Sun」の説明をしたいと思っています。   
NPO The Good Times は設立以降7年目に入りますが、ネットをベースにすでに世界に1万人を超す会員を有しています。ブログ、ツイッターFacebook などを駆使するネットベースですから、神戸もアメリカも同じ隣町で世界展開は当然です。そして,ネットは幾ら使っても無料です。NPO The Good Times は通常経費0円の世界でただ一つの法人なのです。
その基本コンセプトは『異種、異質、異地域をみんな繋いでいい時を過ごそう』で、文字通り『新しい公共』を目指しています。
どんな活動をしているのかは、以下のホームページをご覧ください。
  http://www.thegoodtimes.jp/
その他Facebook 関連
https://www.facebook.com/rfuruya1
https://www.facebook.com/pages/%E7%87%A6%E3%80%85-Sun-Sun/547258425418943
https://www.facebook.com/pages/%E7%87%A6%E3%80%85-Sun-n/547258425418943

第2部 16:40~17:50 「グループ・ディスカッション」
3つのグループに分かれて「グローバル化とベンチャー」をテーマに深堀でディスカションを行い、最後に、司会(世話人)から、整理して全員に報告します。

 
第3部 18:00~19:30「交流会・懇親会」
交流会・懇親会への参加は自由です。
この交流会・懇親会から、人的ネットワークの構築、ビジネスチャンスが生まれています。   

◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員及び学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
*参加費&懇親会費(会場受付でお支払いください)

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。
*研究会・懇親会へ参加のご連絡は下記をご利用ください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/          
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆
f0045251_17101252.jpg

f0045251_17104029.jpg

f0045251_1719666.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2015-01-12 15:53