コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2014年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第104回 大阪ベンチャー研究会のご案内
朝夕は涼しくなり、秋の訪れを感じます。空を見ると入道雲から羊雲に替わり、猛暑日、真夏日が続いた夏も今年は既に過ぎ去ったのだと。 夏は好きな私ですが、猛暑日・真夏日が多発する気候にやや参っています。それでも負けてなるモノかと、水間観音(天台宗別格本山 龍谷山水間寺)に出向きました。境内にある馬の前で干支にちなみ記念写真を撮った次第です。

第103回大阪ベンチャー研究会メインテーマー「環境・エネルギーとベンチャー」のもと、以下のてーまで報告をいただきました。多様な報告があり、いずれも大変誠に興味深いモノでした。
①抗菌性・抗ウイルス性&悪臭の除去などの機能性を有する塗料「キトサンエイト」
②「太陽エネルギーの集大気発電で新エネルギーを創造する」
③「最新のエネルギーシミュレーションソフトの開発」

今月は、統一テーマは 「学生とベンチャー」です。社会人なって、しかるべき企業に就職するという一般常識にとらわれることなく、自らの意志で起業された3名の方からの報告です。
井庭(いば) 康 氏は学生ベンチャーの先輩として、後輩の学生ベンチャーの方がたに声援を送る観点から経験をお話しされます。
西田陽介氏、佐々木優也氏は現役の学生ベンチャーとしての立場から、起業から現在・未来について語っていただきます。
既に起業している方、これから起業を計画している方、学生を子供を持つ親の方は是非ご参加ください。


                          記  

  ■日時:2014年9月20日(土)14:00~(研究会) 18:00~(交流会&懇親会)
  ■場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階C会議室
   
     

第1部:14:00~16:40 「学生とベンチャー」事例報告と簡単な質疑応答

第1報告:「学生ベンチャーとしての経験と声援」 

◆報告者:井庭(いば) 康 氏
      (JCAT:日本コンピュータ・エイディッド・テクノロジー株式会社 取締役)
◆プロフィール:
1972(昭47)年9月 京都大学大学院工学研究科航空工学専攻在学中に同じ研究室の後輩である西村真人とJcad(日本コンピューター・エイディッド・デザイン株式会社)創立。 代表取締役に就任、西村真人が取締役に就任。
2002(平14)年10月 休眠中の株式会社ヘルスをグリーンパワー株式会社と改名し、代表取締役に就任。
2003(平15)年7月 Jcad(日本コンピューター・エイディッド・デザイン株式会社)の 代表取締役を辞任。Jcad(日本コンピューター・エイディッド・デザイン株式会社)は改名し、jCAT(日本コンピュータ・エイディッド・テクノロジ株式会社)となる。取締役に就任。西村真人が代表取締役に就任。
2011(平23)年4月 グリーンパワー株式会社を改名、株式会社ケイ・ビー・イーとなる。
2014(平26)年3月 株式会社ケイ・ビー・イーの代表取締役を辞任。
現在 jCAT(日本コンピュータ・エイディッド・テクノロジ株式会社)取締役。Jcad事業部を担当。
◆講演内容の概要
 ・私事ながら、計算機の話題を軸に略歴を
 ・昭和40年代後半のビジネス環境
 ・ベンチャー企業Jcadカンパニーを事例に
 ・ミニコンピュータ隆盛の時代
 ・JCカンパニーの検討
 ・学生からベンチャー企業を興す方への老婆心からの声援


第2報告:「リアルスタートアップ」

◆報告者:西田陽介氏(株式会社Modelor代表取締役) 
   
◆プロフィール
高校卒業後、浪人しながら読売広告カンヌ国際映画祭クリエイティブチーム所属。
同志社大学にてデータサイエンス、認知科学を専攻し、机上ではUXの実証が出来ないと考え在学中に友人とともに起業に至る。幾度かの資金調達を終えたあと、UXデザインの総合的な開発体制のためにUX企業であるModelor, Inc.を創業。自社サービスを開発しつつ、様々な起業のユーザーテスト、UI設計、UX設計を行う。
◆講演内容の概要   
学生時代に投資を受けての米国起業、その後の展開とこれからのビジョンを話します。

第3報告:「ゆでたまごという会社」
   
◆報告者:佐々木優也氏(株式会社ボイルエッグ代表取締役)
◆プロフィール
プロ野球選手の父に憧れ、同じ世界を目指し13年間野球を続けるも、高校卒業と同時に引退。
大学入学後、個人事業主としてECサイト運営、イベント企画運営をする。
2011年、経営者である祖父が亡くなったのをきっかけに京都外国大学在学中に6畳1間の自宅で株式会社ジョイプラス(2012年に株式会社グローカルに社名変更)を設立し、代表者取締役社長に就任。同年、大学を中退する。
エステ商材卸、まつげエクステ商材卸、ウェブサービス開発と多岐に渡り事業を展開。翌年よりマーケティング事業、イベント制作事業を展開し、2013年9月に同事業を売却。
同年12月に株式会社ボイルドエッグを設立し、代表者取締役社長に就任。スートリー性のある戦略PRを強みとし、クライアント企業は100社を超える。
◆講演内容の概要
起業に至るまで、そして今後の展開

第2部 16:40~17:50 グループ・ディスカッション  

3つのグループに分かれて、「学生とベンチャー」をテーマに、深堀でディスカションを
  行い、最後に、司会(世話人)の方で整理して全員に報告します。

第3部 18:00~19:30「交流会・懇親会」
   会場:「天満橋ワイン食堂 BARVIDA (バルビダ)」

交流会・懇親会への参加は自由です。
この交流会・懇親会から、人的ネットワークの構築、ビジネスチャンスが生まれています。   

◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員及び学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
*参加費&懇親会費(会場受付でお支払いください)

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。
*研究会・懇親会へ参加のご連絡は下記をご利用ください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/          
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆
  
f0045251_1604924.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2014-09-13 14:13 | ベンチャー