コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第98回 大阪ベンチャー研究会のご案内
【2011/03/11】
それから3年が経過しました。復興は遅々として進んでいるようにしか見えません。
家を失い、仮設住宅に住んでいいらっしゃる方々、仕事を失い新たな仕事に就きご苦労されている方々そして未だに仕事に就けていない方々、その上に福島原発は未だに問題が続出しています。
高額の復興予算や支援金が未使用のまま眠っています。一方でその大切な復興予算が、復興とは全く別のところに使用されています。
被災地の復興に必要な資材や人員がオリンピックの準備(建設・土木等)に使われてしまって、被災地では建設などが止まっているとのことです。

ガレキは90%以上取り除かれたと言われていますが、復興は迷走しています。
政治や行政の指導力が問われており、直近では阪神淡路大震災の復興、少し前では関東大震災の復興に見事な指導力を発揮した人財と同様なリーダーが今回も出現されることを切望する次第です。

我が国の産業の発展には、民間の力、とりわけ多くのベンチャー企業の出現が重要な役割を果たします。
大阪ベンチャー研究会では、ボランティアの世話人を中心に、会員の皆さんの協力を得て、第98回の研究会を開催いたします。第100回は目前です。新たなチャレンジをするべく世話人一同、がんばっております。

        記  

日時:2014年3月15日(土)14:00~17:40(研究会) 18:00~19:30(交流会&懇親会)
  場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階
      

第1部:14:00~16:30 統一テーマ「ソーシャルビジネスとベンチャー」

第1報告14:00~14:50「ソーシャルブランディングの時代」
◆報告者:神崎 英徳氏(株式会社PRリンク 代表取締役)
◆プロフィール◆
大阪府出身、1971年生まれ。94年に大手住宅設備メーカー「ノーリツ」に入社、広報室で社内報の編集長と、雑誌や新聞などの生活情報メディアを担当。08年1月、社会性のある企業やNPOを広報で支援するため、PRリンクを設立。継続的な対話で社会的信頼を高める必要性を一貫して訴え、現在、関西の中小企業50社の広報・CSR活動を支援している。2011年より「オルタナ」関西支局運営開始。2012年学生通信社を立ち上げ、2013年「サステナビリティCSR検定」関西事務局就任
◆講演内容の概要◆
PRリンクは,「社会性のある企業やNPOの質の高い情報を市民に届けることで子どもたちが安心して暮らせる社会の実現を目指す」という企業理念から生まれた会社です。設立からの6年間の軌跡を通じて、ソーシャルビジネスの難しさと可能性についてお話しします。
事業内容:①広報の企画・計画の立案、実施サポート、②プレスリリース・社内報などの広報ツール制作、③広報・CSRセミナーの実施、④社内教育支援、学生通信社の運営サポート、⑤メディアへの記事提供

第2報告 14:50~15:40「コンテンツで普及が変わる救命講習」
◆報告者:稲葉一巳氏(株式会社モンキャラメル 代表取締役) 
◆プロフィール◆
受賞歴:
・中小企業創造活動促進法による研究開発事業認定(平成14年5月)
・大阪府による新事業認定支援制度テイクオフ21事業認定(同)
・パワーオブITベンチャー'03 中小企業総合事業団理事長賞受賞(平成15年12月) 
・(財)大阪産業振興機構ベンチャービジネス融資支援事業認定(平成16年2月)
・公益信託UFJニューフロンティア企業育成基金平成15年度助成事業認定(平成16年3月)
・〈池銀〉地域起こし大賞 優秀賞受賞(平成16年度上期)
・中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画の承認(平成18年7月)
◆ 講演内容の概要◆
大阪市消防局・大阪府・豊中市消防本部・京都大学とのキャラクター連携を通じて全国でも飛び抜けた救命講習プログラムを実施した大阪以上、よろしくお願いします。

第3報告 15:40~16:30 「新たな仕組みによる歯科医療費の無料化事業」  
◆報告者:雨松 真希人氏 (CLC おおきな歯こども基金 代表)
◆プロフィール・経歴◆
1981年兵庫県明石市生まれ。現在、ADA(歯科技工所・代表)、「保険で良い歯科医療を」兵庫連絡会世話人、商工団体役員「edge尼崎」“審査員長特別賞”
「ソーシャルビジネスプランコンペ2013近畿」“グランプリ”   
を経て2013年11月より「おおきな歯こども基金」の事業の開始。
◆講演内容の概要◆
子どもたちの歯を守るプロジェクト広がる貧困と格差のもと、経済的に歯科治療費の支払い困難な子ども(家庭)が口腔内崩壊状態に到るなど深刻な状況にあります。
そこで、不要となった銀歯の回収を実施し、リサイクル益を活用することでクーポン券による子どもの歯科治療費支援を展開。そのことにより口腔内崩壊状態の児童を無くすと同時に、自らも利益を追求するソーシャルビジネスの確立。

第2部 16:40~17:40 グループ・ディスカッション
3つのグループに分かれて、「ソーシャルビジネスとべンチャー」をテーマに、深堀でディスカッションを行います。後で、司会(世話人)が整理して全員に報告します。

第3部 18:00~19:30「交流会・懇親会」
   会場(「天満橋ワイン食堂 BARVIDA (バルビダ)」)

交流会・懇親会への参加は自由です。
この交流会・懇親会から、人的ネットワークの構築、ビジネスチャンスが生まれています。   

◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員及び学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
*参加費&懇親会費(会場受付でお支払いください)

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。
*研究会・懇親会へ参加のご連絡は下記をご利用ください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6508c2e5265526

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/          
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

f0045251_11121756.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2014-03-11 11:12 | ベンチャー