コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
第93回の大阪ベンチャー研究会の実施報告
台風が迫っていますが、東へ大きく曲がってくれて、やれやれです。しかし、日本気象協会では「大雨による土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫、暴風や高波に厳重に警戒してください。」とのコメントを出していますので、油断なりません。

さて、第93回の大阪ベンチャー研究会の実施報告を致します。
今回は、小西代表が欠席されてので、総合司会は私が代行いたしました。そこで世話人の皆さんに経過報告をしました一文を以下に記載いたし、このブログに訪れたいただいた方にも同様の報告をさせていただきます。

10月度の第93回大阪ベンチャー研究会は、参加者はいつもよりやや少ない状況でし
た。同じ日に他にベンチャー関係の年一度の大会が有り、多方面に猛烈な勧誘があった
ということですのでその影響でしょうか。しかし大阪ベンチャー研究会での講演者のプ
レゼンされた内容には、それぞれユニークなモノがあり、参加者にとっては、興味深い
内容と受けとめていただいたのではないかと思います。
第一報告された㈱教育情報サービス社の荻野氏は、大阪人が顔負けする様な、「ぼけ」
と「突っ込み」と「オチ」で、会場を沸かしていただきました。その雰囲気が交流懇親
会まで続き、和気藹々とした雰囲気で内容の濃いモノとなりました。天満橋ワイン食堂
は、交流のための移動ができてよろしいですね。交流会の司会進行は小石川さんに担当
していただきました。

荻野氏が講演状況をユーチュブにアップされ、それを送っていただきましたので、参加
の有無にかかわらずご覧下さい。
<大阪ベンチャー研究会(2013年10月19日)での発表>荻野 ※ThinkBoardにて記録
・YouTube(MP4にてアップしたため、画質・音質が粗くなっています)
http://youtu.be/gRZxkUlbUlE

メインソリューション㈱の田村様の組織開発は、壮大な企画で目的実現までは、相当の
資金を投入しなければならないシステムと受けとめました。アメリカでは資金を出すベ
ンチャーキャピタルやエンジェルが多数集まるでしょうが、日本は目先の利益追求型の
出資者が主体であり、その面で相当苦労されるのではないかと思われます。
オートマッチクトレード㈱の松村様の金融商品の自動売買システムを上手く使えれば「
大金持ち?!」。今後のシステムのブラッシュアップと周辺にビジネスチャンスがあり、期待が持てます。

3社3用の世界があり、実に興味深い世界を展開していただきました。

毎年の「ICTとベンチャー」には、ユニークな発表者に登壇をいただき、大阪ベンチ
ャー研究会としても魅力のあるベンチャー支援の会と改めて感じる例会となりました。

***********************************************************************
 株式会社 アルファ経営システム研究所
       代表取締役所長 井上元久

 Eメール:alfa-consultant@nifty.ne.jp
 ホームページ:http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/
 TEL:06-6376-1401   FAX:06-6376-1405
 〒531-0071 大阪市北区中津1丁目3-11 サンクタス梅田1401   
***********************************************************************
[PR]
by alpha-blog | 2013-10-25 20:15 | ベンチャー
 第93回 大阪ベンチャー研究会のご案内
台風一過、更に秋が深まりそうです。つい最近まで真夏日、夏日が続いていたのがウソのようです。
衣替えも大変! 電車内では、咳をしている方が目立つ様になりました。

これから展示会などのイベントがあちこちで開催されます。ビジネスの秋でもあります。

最近はe-コマースに関わることがしばしばあります。ベンチャー企業や中小・零細企業に取っては、用い方によって大企業と時には肩を並べることが出来る有力なツールですが、その用い方が分からずに低い評価をしている企業や担当者に出会うことがあります。
この有力なツールもまだまだ初期成長期で、いち早く取り組むことで俗に言う「勝ち組」への道が開けます。e-コマースの世界も刻々と変化していますので、目が離せません。

10月度の大阪ベンチャー研究会は、「ICTとベンチャー」です。

■日時:2013年10月19日(土)14:00~17:40(研究会)18:00~19:30(交流会&懇親会)
■場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階   
   天満橋駅(地下鉄・京阪)から北浜へ向かって徒歩で約2分ほど。

第1部:14:00~16:30 講演と質疑応答:統一テーマ「ICTとベンチャー」

第1報告14:00~14:50「ICTを活用した人づくりと物づくり」
◆報告者:荻野次信氏(株式会社教育情報サービス代表取締役社長)
◆プロフィール:
宮崎県延岡市出身、昭和57年創価大学文学部卒。大学を卒業後、宮崎市の総合学園で英語教師として教壇に立つ。
2001年に独立し、教材執筆、講演などを通して今後の教育のあり方を模索、
2007年にネット上で偶然出あったソフトウェア「ThinkBoard」の可能性に賭け、北海道の開発者と共に2008年に株式会社を設立。
現在はThinkBoardの営業を行う傍ら、eラーニング用の英語講義コンテンツを制作、
各地でICT活用教育の講演、意見交換などを行いながら、学校や企業での人づくり、物づくりにICTがどのように関われるか研究を進めている。
◆講演内容の概要:
学校の教員経験者で、「教育」の世界から「商売」の世界に身を投じた際の失敗談も交えながら、「士族の商法」の典型からどのようにベンチャーを立ち上げ、運営しているかを発表します。また、経済産業省の新連携事業認定に至るまでの経緯、中小機構の「販路開拓コーディネート事業」、自治体の補助事業への取り組み、モンゴル国をはじめとする海外展開などについても実体験を通してお伝えしたいと考えています。

第2報告 14:50~15:40「ICTセミナー 企業成長は組織開発にあり!!(クラウド活用法)」
◆報告者:田村勇二氏(メインソリューション株式会社代表者
◆プロフィール: 
1956年生まれ。 メインソリューション株式会社 代表 福岡県出身、百貨店営業を経て結婚後に特別養護老人ホームで生活指導員の資格を取得3年間勤める。その後29歳でメディアビジネスネットワークを創業、平成19年に事業を解散させ、従来開発し販売してきた基幹業務ソフト(販売・会計・給与)を無料で提供するMBNサービス事業を興すためにメインソリューション株式会社を新たに創業し現在に至る。営業において平均月間55件の新規顧客を獲得し独自の営業ノウハウを構築する。現在の取り組み・・・
クラウド商談ツール「enclo」および基幹業務ソフトを無料で提供し全国企業100万社ネットワークを目指している
◆講演内容の概要:
日本の人口減少に伴う市場の縮小など多くの課題を抱える現状の中、さらに消費増税も25年4月からの導入が決定しました。このことにより中小企業経営は益々、経営が厳しくなります。そこで、これからの厳しい市場環境でも事業成長可能な戦略である「組織開発力」をテーマにITC技術を用いて成長を実現できる手法をご説明します。 

第3報告 15:40~16:30「ICTを使って投資にまつわる不便を軽減。金融商品の自動売買システム」
◆報告者:松村博史氏(オートマチックトレード株式会社代表取締役)
◆プロフィール:
大阪大学基礎工学部物性物理工学科 1992年卒、92年4月 株式会社オムロン入社 中央研究所配属、制御機器の小型化の基礎研究に従事、97年システム開発 請負をはじめる(進光システムコンサルタント)、 実績 エクステリア販売業 通販業 食肉業 運送業 宝飾卸業 建築業、 など二十数社の販売管理ソフトを開発。2000年よりASPサービスやインターネット上のサービスの企画開発に業務をシフト、WEB上では 簡易検索ページ ファイル管理システムなどを製作。01年大阪府教育委員会のIT講習会 講師、 02年大手電機メーカー社内研修 Linux編 講師、 2000-2005 (財)日本SOHO協会 関西本部 運営委員
技能:LINUXサーバー 技術者、ネットワーク技術者、コンピュータシステム設計技術者 (UML表記)、perl php VB プログラマ、postgreSQL MySql MS-SQLサーバー データベース技術者、(財)日本立地センター インキュベーションマネージャー研修 修了者
役職:加盟団体:進光システムコンサルタント代表、関西ネットワークシステム 会員、ベンチャーコミュニティー 正会員。
◆講演内容の概要:
誰しも一度は考える投資。ですが二の足を踏んでる方も多いと聞きます。それは日本では投資のことを学ぶ機会が無く知識が乏しいということも一因だと思います。このセミナーでは株取引やFX取引の概要を学び、その自動売買の手法も学びます。自動売買とはすでに銀行など機関投資家は取り入れている方法で、値動きをコンピュータに監視させ、売買の判断、注文の実行もコンピュータで実行する方法です。自動売買すれば必ず勝てるというものではありませんが、投資活動に関するさまざまな不便を解消する手段として、今後主流となってくる投資方法です。よろしくお願いいたします。

第2部 16:40~17:40 グループ・ディスカッション
3つのグループに分かれて、「ICTとベンチャー」をテーマに深堀でディスカッションを行います。後で、司会(世話人)が整理して全員に報告します。

第3部 18:00~19:30「交流会・懇親会」
交流会・懇親会への参加は自由です。
この交流会・懇親会から、人的ネットワークの構築、ビジネスチャンスが生まれています。   

◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員、及び、学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円
*参加費(会場受付でお支払いください)

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。
*研究会・懇親会へ参加のご連絡は下記をご利用ください。
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6508c2e5265526

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。


   ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/      
   ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

f0045251_11215938.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2013-10-16 11:34 | ベンチャー