コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第85回大阪ベンチャー研究会のご案内
事務所の玄関に置いてある梅が今年も見事な花を咲かしてくれました。
お世話をしていただいている方の心に、応えているのでしょう。

大阪ベンチャー研究会も今年に入り、学生の皆さんの見事な報告があり、今月はまた社会人のベンチャー企業の報告となりました。

今月も魅力的なテーマーで、報告をしていただけるようです。

                 記

■日時:2013年2月16日(土)14:00~17:40(研究会)17:45~(懇親会、参加自由)
■場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階  

        統一テーマ「健康・環境とベンチャー」

第1部 14:00~16:30 プレゼンテーション
第1報告:次世代省エネ蛍光灯『ECORAL蛍光灯』
  ー職場の節電対策は《エコらる蛍光灯》におまかせ下さいー
◆報告者:棚橋 健藏氏(株式会社エコらる 営業部部長)
◆プロフィール
 関西系準大手量販店の店舗建設に従事、数多くの店舗新増改築を担当しました。平成10年株式会社ケーティーアイコーポレーションを設立、主に省エネ関連商品を中心に活動。平成23年株式会社エコらるとのご縁があり、次世代省エネ蛍光灯の販売に従事することになり現在に至っおります。
◆講演の概要
 地球温暖化によるCO2削減のもと、各電気メーカー等がLED蛍光灯を開発・販売している中、私達はLEDより低価格で、従来の蛍光灯に比べ節電効果の高い全く新しい次世代省エネ蛍光灯『ECORAL』の製造・販売に取り組んでおります。次世代省エネ蛍光灯《エコらる》の特徴・性能と、導入メリットについて説明をさせて頂きます。

第2報告:「熱交換器の開発と営業展開について」
◆報告者:渡邉純一氏(ウオーターパワー株式会社 営業担当)   
◆プロフィール
 1982年生まれ。京都産業大学の研究室教授の紹介により、当時ルフトヴァッサープロジェクト㈱代表の水井(現ウォーターパワー㈱代表)と燃料電池用熱交換器の開発や実験を行いました。その後ウォーターパワー㈱の社員として熱交換器設計、開発、営業をしています。
◆講演の概要
①弊社の熱交換器のPRと開発状況について
②今後の熱交換器の営業展開について

第3報告:「微生物を活用した環境浄化と食品開発」
◆報告者:森下日出旗氏(株式会社 大阪生物環境科学研究所 所長)
◆プロフィール
 大阪市立大学大学院理学研究科卒、理学博士、大阪市立環境科学研究所・ウイルス室・微生物課/バイオテクノロジー班長・研究主幹、大阪市立大学医学部細菌学専任講師、カナダ国立総合研究所長期招聘出張、大阪市立栄養専門学校兼任講師・国際協力事業団(JAIKA)水質汚濁専門家としてタイ国へ派遣、株式会社 大阪生物環境科学研究所設立 所長就任、帝塚山短期大学・平安女学院短期大学・羽衣女子短期大学・大阪女子短期大学講師、食品科学教育協議会会長・好塩微生物研究会代表
◆講演概要
微生物は肉眼では見えない生き物の総称です。そして、微生物は、地球上のすべての有機物を分解して、浄化している≪地球の掃除屋≫なのです。当方は大学、大学院、大阪市立環境科学研究所を含めて、38年間、微生物研究一筋に生きてきました。
専門は、「特殊環境における微生物の生理活性」つまり、≪特殊な環境にある微生物はどのようなストレスを克服して生きてその命をつないでいるか・・≫これを、89報の論文にして、各種マスコミで様々にとり上げられましたが、それらを、実社会で実践するために、今の研究所を立ち上げました。
「オーダーメイド微生物を使った環境浄化事業」は、世界初のバイオメディエーション事業≪微生物による環境修復技術≫として各界から注目を頂いています。実際に微生物のどのような性質を活用して、これらの事業を行っているか・・?。これらが、他者がまねのできないわが社の特異性であります。それと、微生物活用の発酵食品『ギャバ』の開発は、各界に先立って、ストレス社会の救世主として知る人ぞ知る、ストレス解消食品として、注目を頂いています。これらの紹介をして、研究から事業化の道のりも披露いたします。

第2部 16:40~17:40 グループ・ディスカッション  
3つのグループに分かれて、「健康・環境とベンチャー」をテーマに、深堀でディスカッションを行い、最後に、司会(世話人)の方で整理して全員に報告します。

第3部 17:45~19:30「交流会・懇親会」
     
◆研究会への参加費:一般(非会員)の方は1.000円、会員、及び、学生は500円
◆交流会&懇親会への参加費:社会人は2500円、学生は2000円

これから起業される方、ベンチャー企業に興味がある方、企業経営に興味がある方、販路開拓を志向している方、等々多くの方の参加をお待ちしております。

詳しくは「大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/」をご覧ください。


◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
 株式会社アルファ経営システム研究所 http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/      
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

f0045251_133574.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2013-02-14 20:13 | ベンチャー