コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第79回大阪ベンチャー研究会のご案内
                         
暑中お見舞い申し上げます
 
酷暑の夏が続いており、熱中症になる方も多く出ている今日この頃です。最近は熱中症予防のため、日頃あまり水分を取らないのですが、会議中にもペットボトルを机上に常においております。皆様も水分の補給を心がけ、どうぞご自愛ください。

7月21日(土)には第78回の大阪ベンチャー研究会が盛大に開催されました。
3社の報告が有った後、報告者を囲んでグループディスカッションを実施しました。私は、第一報告をされた上田真士氏の「新たなるチャレンジー人財育成から人生育成へ(企業事例)」のグループに参加しました。何時もはグループディスカッションの司会・進行と全体報告を務めますが、今回は変更となった交流会場担当となり、参加人数の調整等で途中で席を外すために、元世話人の玉澤氏にお願いしました。
玉澤氏の司会進行は多様な話題が、本論から派生して持ち込まれて、まさに3Dタイプの興味深い楽しい、しかし実のあるディスカッションとなりました。
大阪ベンチャー研究会は、報告者を囲んでのディスカッションがあるために、報告者と参加者との双方向のコミュニケーションを図ることができます。その中では、報告者にとって随分貴重な意見が、大学教授、経営コンサルタント、士業、企業経営者から出されています。
理論と実践両面からの意見は、他ではなかなか聞けない内容を含んでると自負しております。

さて、8月の大阪ベンチャー研究会をご紹介いたします。

--------------------------------------------------------------------------------

                  記

   日時:2012年8月18日(土)14:00~17:20(研究会)、17:30~(懇親会)

   場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階 (懇親会は下記「和民」)  

第1部:14:00~16:00  統一テーマ「経営とベンチャー」  

 第1報告 :「企業永続の為に!企業経営と人生経営 」  
◆報告者:森内 秀人 氏(クレド株式会社  代表取締役)
◆プロフィール
昭和44年11月19日 大阪府生まれ、京都産業大学経営学部を卒業後、住友銀行、三井住友銀行で16年勤務。銀行員時代は、大阪本店や企業再生ファンド等で企業再建業務に長く携る一方、IPO支援や上場会社の担当も行うなど、幅広い金融知識を取得。2010年アーバンベネフィット㈱(経営コンサル)の代表取締役社長就任。2012年独立開業。クレド㈱の代表取締役就任。
◆講演の概要>
 ・私の「志(クレド)」、サラリーマンから起業家へ
 ・決算書は経営者の経営思想である。
 ・企業永続の為に必要なこと。 

第2報告:「メールや電話、紙を使わない」未来型ワークスタイルのススメ
◆報告者:谷川周平(たにがわ しゅうへい)氏(ChatWork株式会社) 
◆講師プロフィール
ChatWorkの広報活動を担当。オンラインでの情報発信はもちろんのこと、参加するセミナーやイベントを通じて、「ビジネスコミュニケーションをシンプルに」という、ChatWorkが掲げる新しい時代の価値観を啓蒙しています。
◆講演の概要
メールは1960年代に開発された技術であり、大量の迷惑メールやメーリングリストによって、今や効率のいいコミュニケーションツールではなくなりました。メールの誤送信といった人的ミスも、業務上、致命傷となりかねません。これらに加え、CC、BCC、件名記載、挨拶文...などなど、送信をする前の周囲への配慮や手間も、現代のITを軸としたワークスタイルにはマッチしないことをみなさんもお感じになっているのではないでしょうか?
弊社ではメールを仕事に使わない事をはじめとして、電話や紙さえも使わないワークスタイルで、会社の業績を伸ばしてきました。このように、徹底した「新しい働き方」へのこだわりが、社内外のコミュニケーションにどのような影響を与えたのか、ということを事例を交えながらご案内します。                                          
                    
第3報告 「デジタル化時代におけるクリエイティブコミュニティ再生の試み」
◆報告者:堂野 智史 氏(財団法人大阪市都市型産業振興センターメビック扇町所長) 
◆堂野智史氏のプロフィール
財務省系財団シンクタンク研究員を経て、2003年5月から現職。Mebic扇町にて、クリエイターの事業支援、及び扇町クリエイティブクラスター創生に向けたコーディネート活動などに取り組むとともに、産学官民の有志とともに、関西ネットワークシステム(KNS)を立ち上げ、フラットな関係性に基づくインフォーマルコミュニティ活動に奔走中。
◆講演概要
デジタル化時代におけるクリエイティブコミュニティ再生をテーマに、2006年以降、様々な手法で、クリエイター同士・クリエイターと企業等とのネットワークを拡げつつ、競争と協調の関係が根付く事業環境整備に取り組んできたメビック扇町での「クリエイティブクラスター」創生活動について紹介する。

第2部 16:10~17:30 グループ・ディスカッション
    
グループに分かれて、報告者を囲み深堀でディスカッションを行います。その後、司会者(世話人)がディスカッ ションの内容を他のグループの参加者にもわかるように全員に報告します。

第3部 17:30~19:00 「交流会・懇親会」
交流会・懇親会は研究会及びグループディスカッションでの交流に重ねての、情報交換会として成果を上げています。(参加は自由)場所:「和民」 天満橋店‎
 

詳しくは、大阪ベンチャー研究会 http://www.osakaventure.com/ をご参照ください。

f0045251_1623813.jpg
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
 株式会社アルファ経営システム研究所 http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/      
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
[PR]
by alpha-blog | 2012-08-01 16:03 | ベンチャー