コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第75回大阪ベンチャー研究会開催ご案内
自宅の周辺や電車の窓から見える桜は、既に満開を過ぎています。 先週の12日に奈良の企業で、磨き丸太など銘木を産業としている企業訪問と合わせて、宇陀市にある又兵衛桜を見てきました。着いたときは4分咲ぐらいでしたが、雲一つ無い日本晴れのよい天気であったためか、周辺で場所を変えて見学中に6分咲まで進んだのではないかと思いました。
4月は桜のもと、学校、企業、役所などに新人の姿を見ることができ、まさに始まりの季節といえます。
大阪ベンチャー研究会も4月が新たな1年の始まりとなります。そのため4月度は何時もと趣向を変え、大学が出資した大学発ベンチャーの山田修先生(大阪産業大学工学部教授)をお招きして、「特別講演会」を開催します。

会員の皆さんは勿論のこと、ベンチャーと山田先生の研究に興味のある会員外の方の参加もお待ちしております。

            記

日時:2012年4月21日(土)14:00~17:20(研究会)、17:30~(懇親会)
場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階 
    
第1部:「大阪ベンチャー研究会ー第7回総会ー」
 1.2011年度、大阪ベンチャー研究会の活動報告、会計報告
 2.2012年度、大阪ベンチャー研究会の活動予定、予算、その他

第2部:「特別講演会ー燃焼合成で開く未来ー」
  講師:山田 修先生 工学博士 (大阪大学)
     ・大阪産業大学工学部交通機械工学科 教授         
     ・株式会社オーエスユー 代表取締役

<プロフィール>
・1978年  静岡大学工学部機械工学 卒業
・1980年  金沢大学工学研究科機械工学博士前期課程 修了
・2004/05- 工学部・教授
・2006/10- 副学長

<研究分野>
無機材料科学、燃焼合成、新素材合成(非酸化物セラミックスや金属間化合物)、バイオマスエネルギー、触媒合成研究テーマ:セラミックスの燃焼合成 (KEYWORD:セラミックス,燃焼合成)金属間化合物の燃焼合成 (KEYWORD:金属間化合物,燃焼合成)燃焼合成によるセラミック多孔質体の創生と応用 (KEYWORD:セラミックス,多孔質体,導電性,スケルトン構造,耐熱耐食性)
1000℃高温過熱水蒸気発生装置の開発 (KEYWORD:過熱水蒸気)高温過熱水蒸気によるバイオマスの完全ガス化 (KEYWORD:高温過熱水蒸気,バイオマス,ガス化,水素)高温過熱水蒸気によるダイオキシン類など有害有機物の分解・完全無害化(KEYWORD:ダイオキシン類,分解,無害化)

<所属学会>
日本材料学会、日本応用物理学会、日本材料科学会、燃焼合成研究会、日本MRS、日本セラミックス協会、日本高圧力学会、日本金属学会、日本鋳造工学会、ニューセラミックス懇話会、関西ベンチャー学会、粉体粉末冶金協会、日本熱測定学会、ベルト伝動技術懇話会、日本工学教育協会

<受賞学術賞>
・平成11年度(第16回)日本鋳造工学会 関西支部研究奨励賞 (1999/06)
・平成12年度(第17回)日本鋳造工学会 関西支部研究奨励賞 (2000/06)
・KSVF(関西シリコンバレーベンチャーフォーラム)ベンチャービジネス
・大賞2000 GCP賞受賞 (2001/03)
・第18回ハンズ大賞審査員特別賞(浅井慎平賞) (2003/03)
・平成15年度(第20回)日本鋳造工学会関西支部研究奨励賞 (2003/06)
・平成17年度(第49回)日本産業デザイン振興会 グッドデザイン賞
・(Gマーク)エコロジーデザイン賞 (2005/10)
・日本工学教育協会より特別教育士(工学・技術) (2007/02)
・市販乾電池を動力源とするオキシライドレーサーによるギネス世界記
・録樹立 (2007/08)ベストファーザーin関西イエローリボン賞 (2008/05)

<講演概要>
「燃焼合成で拓く未来」
1.燃焼合成とは?物質創造の火、燃焼温度は1500℃から3000℃以上
2.燃焼合成されたセラミックスの応用について
・セラミックスヒーターによる高温加熱水蒸気の発生
・バイオマス→発電→電気自動車
・水蒸気を燃料にした燃料電池車
・その他応用:宇宙船、家庭用発電、自動車、パソコン、携帯など
3.高温加熱水蒸気の適用(その2)について
・急速炭化装置、カーボンストック概念で農林水産業を復興する
・銀イオン水→開発途上国における雨水を飲料水化する
・除菌、消臭剤、第3の水、製品としての「マナチュラ」
4.次世代エネルギー問題、地球温暖化Co2問題
・円高・株安の世界同時不況、国内産業空洞化、東日本大震災、
・原子力安全神話の崩壊、日本成長神話の崩壊
5.2011年は日本の価値観の大きな転換点だった

第3部 17:30~19:00 「交流会・懇親会」(自由参加)

詳しくは大阪ベンチャー研究会http://www.osakaventure.com/ をご参照ください。

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
株式会社アルファ経営システム研究所 http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/      
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 

f0045251_1641076.jpg

[PR]
by alpha-blog | 2012-04-15 15:59 | ベンチャー