コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第73回大阪ベンチャー研究会開催ご案内
第72回大阪ベンチャー研究会は女性経営者大会でしたが、男性にはない女性特有のパワーに毎年驚いています。第72回においても起業へ一直線に進まれたエネルギーに圧倒される場面がありました。
今回は一転して学生ベンチャーの皆さんをお招きしての大会です。私のような老体から見ると若さ故のエネルギーとあぶなかさが見られます。しかしそのチャレンジ精神は何物にも代え難いものがあり、障壁を乗り越えるための体験も重要な要素と思います。日本の社会が学生ベンチャーを育成するインキュベーションでありたいものです。

今回は高校生のベンチャー企業の発表があります。大学生でベンチャー企業を経営している方は多く存在しますが、高校生は珍し存在です。どの様な報告をされるのか楽しみです。

                 記 

  日時:2012年2月18日(土)14:00~17:30(研究会)、17:30~(懇親会)
   場所:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階  

第1部:14:00~16:00テーマ「学生とべンチャー」

第1報告:「Student Company ちゅーりっぷ」   
◆報告者:柴田耕平氏(ちゅーりっぷ代表取締役、兵庫県立大学付属高校3年生)
       樫本有司氏(ちゅーりっぷ取締役副社長兼営業部長、同上3年生)
◆報告概要
 「Student Company ちゅーりっぷ 株主総会」
兵庫県立大学附属高等学校では毎年9月より、兵庫県立大学へ特別推薦制度を利用して進学する3年生の一部を対象に、SCP(SCP Student company Program)を行っています。このプログラムはjunior achievement japan(http://www.ja-japan.org/)の提供を行い、高校生が実際に株式会社を設立し、16週間に渡って経営を行っていくものです。今年の会社は郵便局と契約を交わすなどして、本校歴代最高の24万8千円の売り上げを計上することが出来ました。現在は16週間の営業活動が終了し、会社清算へ向けて活動しています。当日は株主総会を執り行わせていただきます。
                               
第2報告:「失敗はありえない」
◆報告者:金田圭介氏(合同会社ニーニ最高経営責任者、関西学院大学4回生)
◆プロフィール
1988年5月6日、愛知県出身、現在、関西学院大学社会学部4年生。去年の4月iPhoneアプリ事業で起業、7月に写真共有アプリをリリース後、事業を売却し、現在は大阪に営業所を構えて、関西で営業、愛知で製作という形をとっている。facebookページの企画、製作にも事業展開しながら、自社サービスを開発中。
◆報告概要
 1.学生で起業する。2,3年就職してから独立する。どちらが良い?
 2.自分のやりたいことを実現するために必要なことは何か?
 3.サービスを創る上で重要なことは何か?
                    
第3報告:「起業家として大切にしていること」
◆報告者:福島有二氏(株式会社キャリアエイド代表取締役)
◆プロフィール
立命館大学経営学部に在籍中の2008年に株式会社キャリアエイドを創業。自分に与えら
れた大学4年間の「学びの時間」を「ビジネスを知り、人間力を高める時間」と決め、若者に
企業への就職以外の職業選択の可能性を提案するとともに、自己実現のための就職支援を行う。企業に対しては採用コンサルティングやプロモーション支援、また「現代の若者論」な
どをテーマにセミナー講師としても活躍している。
今後は、現在の新卒採用支援事業に加えて、日本産業を活性化する「起業家育成大学」の設
立に奔走し、本年度中にも関西の大学生・専門学生・高校生を対象に設立を予定している。
◆報告概要
現在、25歳の上場企業が生まれるなど多くの学生起業家が雇用を創出する立場として活躍
する一方で、未就職のまま卒業する学生が増加しています。ヒト・モノ・カネ・情報そして社
会経験がない中で、なぜ創業に至ったのか。苦労・苦悩の連続の中で何を学び得たか等、創業から現在に至るまでに私が学ばせていただき、大切にしてきたことをお話できればと思います。

第2部 16:10~17:20 グループ・ディスカッション
グループに分かれて、報告者を囲み深堀でディスカッションを行います。
その後、司会者(世話人)がディスカッ ションの内容を他のグループの参加者にもわかるように全員に報告します。
                                                      
第3部 17:30~19:00 「交流会・懇親会」(うまいもん処「くねんぼ」)
ベンチャー、起業、新規事業進出などに興味のある方は、大歓迎です。是非ともご参加ください。詳しくは下記のWebサイトをご覧ください。
大阪ベンチャー研究会 http://www.osakaventure.com/

    ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆               
            株式会社アルファ経営システム研究所                             
           http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/      
    ◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆




                     
[PR]
by alpha-blog | 2012-02-11 18:57 | ベンチャー