コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第42回大阪ベンチャー研究会のご案内
豚インフルエンザの騒ぎも小康状態で、マスク姿もほとんど見られなくなりました。神戸では5月中・下旬に開催予定の会合やイベントが全て取りやめになるなど大騒ぎで、多くの企業や個人の予定が大幅に狂いました。予防に大事をとることは大切なことですが、何かちぐはぐ感があります。国会で厚労大臣の桝添氏が「万全の体制で臨んでいる」と発言したことに対し、「現場では混乱している」と厚生労働省の女性役人が発言していたことは、なんとも愉快(?)ではありました。常に「建前でしか発言しない」、また「くさいものには蓋をする」体制がかいま見えた瞬間でした。
さて、6月度の大阪ベンチャー研究会は以下の内容で開催します。

                    記

日時:2009年6月20日(土)13:30-16:50その後、交流会&懇親会
場所:大阪府立女性総合センター(通称、ドーンセンター)5階                    
Ⅰ 第1部:13:30~15:30 テーマ「地域活性化とベンチャー」(プレゼンテーション)

1.テーマ「夢・感動をテーマに第二創業」

報告者:田中伸明氏(株式会社田中務補商事 ドリームサプライ事業部長)http://dreamsupply.jp/

 株式会社田中務補商事(たなかかねすけしょうじ)は靴の背骨にあたる部品、靴バネを製造販売する企業として、1964年に創業し1986年11月に設立した会社です。国内における靴バネのシェアは70%を超え、日産20万足にも上りましたが、1995年1月の阪神淡路大震災の発生とその頃から拡大した安い中国産靴の輸入で地域の靴関連企業の多くは事業縮小や倒産に追い込まれ、そして当社も靴関連の売上は減少の一途を辿りました。そこで2003年7月、第二創業としての「ドリームサプライ事業部」を設立し「夢・感動」をテーマに特許商品の企画と販売を計画しました。約2年間の開発期間を経て首尾よく「ドリームキャンドル」を開発・販売するようになりました。商品化できた「ドリームキャンドル」は、神戸らしいお洒落な商品を選定することで有名な「神戸セレクション」に認定され、驚きと感動をもって市場に受け入れられました。新しい商品の市場浸透と中国で製造する場合の困難という課題を抱えながらも、目下、この事業の拡大に努めているところです。今回は中小企業の第二創業について話します。

2.テーマ 「家族を見守る安全の扉-安心のある暮らしを創造、安全な地域社会の発展に貢献-」

報告者:笹倉 健太郎氏(株式会社タナハーティン代表取締役)http://www.tana-hartin.com/

「社長の思い:私達は本気で防災を考えます。何故ならそれは命を大切にする定義そのものだからです」(上記のHPから)。防災品とインテリアがコラボレーションした日本初の壁中防災収納庫を開発しました。今後予測される地震などの災害に対して、どの家庭も備えは必要です。しかし、現在、まだ、対策が全くできていない人が多いのではないでしょうか。こういった現状に対して、当社は、壁中防災収納庫の提供を通じて防災対策の大切さや必要性を国民の全ての皆さまに訴え続けていきたいと思っています。これまでの防災品のイメージを一掃した画期的な防災対策商品ですので、必ずや皆さまの安全に寄与できるものと自負しています。

3.テーマ 「地域活性化と新しいビジネス支援」

報告者:福崎文伸氏(近畿経済産業局 産業部 創業・経営支援課長)
http://www.kansai.meti.go.jp

大阪市立大学法学部卒、平成15年4月経済産業省近畿経済産業局総務企画部広報室長、平成16年4月同局産業企画部地域振興課長、平成18年4月同局総務企画部地域活性化担当参事官、平成18年10月同局産業部創業・経営支援課長・地域資源活用促進、農商工連携、新連携、ジャパンブランド育成支援事業、新事業全国展開事業等により、関西各地の活性化事業を推進。ベンチャー・中小企業の創業・経営革新、販路開拓のための動画配信、関西IMネットワーク協議会事業などを支援。今回は最近の国の中小・ベンチャー支援の施策の紹介と具体的な経営の実践事例を講演して頂きます。


Ⅱ 第2部 15:30~16:50 「地域活性化とベンチャー」
       (グループディスカッションと概要報告)

3グループに分かれて、講演者を囲んで、深堀でディスカッションします。その後、グループ司会者が概要を全体に発表します。


Ⅲ 交流会・懇親会:17:00~19:00 うまいもん処「くねんぼ] http://www.kunenbo.co.jp/

交流会・懇親会に参加された方には、驚きと感動のある「ドリームキャンドル」が進呈されます

詳しくは大阪ベンチャー研究会HPにて http://www.osakaventure.com/
[PR]
by alpha-blog | 2009-06-11 11:02 | ベンチャー