コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

人気ジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第27回大阪ベンチャー研究会の開催
前回は「バイオ」で今回は「ロボット」と先端技術分野が続いています。
「バイオ」は少し難しいと云った面もありますが、それに比べて「ロボット」は比較的馴染みやすいという面があります。しかしながらロボットの世界も分野が広く、それぞれの特性を持っています。今回はロボットの世界をいろいろと見せていただけることと期待しています。

日時:2007年12月15日(土)18:00~20:00 受付17:50~、研究会後、近くで、懇親会開催(参加自由)
場所:ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)4階大会議室 Tel.06-6910-8500

            テーマ:ロボット技術とベンチャービジネス

Ⅰ.18:00~20:00 基調講演と2つの報告

総合司会:井上元久(株式会社 アルファ経営システム研究所代表取締役所長)
                                         
  (1)基調講演:ロボットテクノロジーを生かした起業のすすめ
  
講師 石黒 周氏(ロボットラボラトリーリーダー、http://www.robo-labo.jp)

1981年 東京大学 理学部 化学科卒業後、コニカ(株)に入社 1999年 科学技術振興    事業団ERATO北野共生システムプロジェクト技術参事。ロボカップフェデレーションチー    フビジネスオフィサー兼任 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻修士(学術)
2001年 ヒューマノイドロボットベンチャー株式会社ZMP共同設立者 2003年 国際レスキューシステム研究機構 理事兼ソリューショングループリーダー兼任 (株)ロボ ット科学教育    アドバイザー 2004年 1月 研究開発型NPO振興機構専務理事兼任
2月 株式会社MOTソリューション代表取締役兼任 4月 ロボットラボラトリーリーダー兼
任、大阪大学非常勤講師 2005年 4月大阪府次世代ロボット社会実証実験イニシアテ
ィブ代表兼任 7月 関西次世代ロボット推進会議プロジェクトオフィサー兼任2006年
4月 LCA大学院教授兼任1981年、東京大学理学部化学科卒業後、コニカ㈱に入社。
国際レスキューシステム研究機構理事,大阪ロボットラボラトリーリーダー,LCA大学院
大学教授などを兼務「科学技術への顕著な貢献 in 2006(イノベーション部門)」受賞。
『ロボットテクノロジーをビジネスに活かす!』(関西次世代ロボット推進会議)上記のHP
を参照下さい。

   (2)報告:ロボット乾燥機について

    報告者 松本茂樹氏(株式会社アシストワン代表取締役)

   1978年みなと銀行に就職。外国為替業務などに従事したほか、住吉支店長や相生支
店長などを歴任する。住吉支店長時代には、ビジネスマッチングの場として「企業交流
会」を開始。その後、同会を「神戸ベンチャー研究会」に合流させ、同研究会の世話人を
務める。2006年9月、同行を退社。50歳になったのを機に「ベンチャー企業を支援する
ベンチャー企業」としてアシストワンを設立する。低温除湿乾燥ロボットプラントの普及支
援に努めるかたわら、相生ど根性大根「大ちゃん」のプロデュースも手がけておられる。

   (3)報告:鉄筋結束ロボットUバインダーについて

     報告者 春名竜太氏(京都大学法学部学生)

    2006年度の関西ニュービジネス協議会の学生部門でニュービジネス大賞受賞。        自称:日本一ネクタイを売りたい男、として行動されていたので、ロボットは縁がないと思    っていたところ、石黒周氏、松本茂樹氏とロボットビジネスにも取り組んでおられた。驚き    であったが、今回、それも報告して頂くことになった。

Ⅲ.交流会・懇親会:20:10~22:00 

 *研究会参加費:会員、特別招待者、学生は500円、他の一般非会員は1,000円
 *交流会&懇親会費:社会人は2500円、学生は2000円(いずれも会場受付にて)
 *詳しくは大阪V研(http://www.osakaventure.com)にて!
[PR]
by alpha-blog | 2007-12-10 16:04 | ベンチャー