コンサルタントの逍遙

▲メインサイトへ戻る

カテゴリ
全体
ベンチャー
企業理念
企業ビジョン
経営戦略
単年度経営計画
マネジメントシステム
オペレーティングシステム
人財
生産設備
販路開拓
情報
逍遙
教育
M&A
販路開拓
資金
商品開発
技術移転
マーケティング

▲メインサイトへ戻る

以前の記事

▲メインサイトへ戻る

最新のトラックバック

▲メインサイトへ戻る

検索

▲メインサイトへ戻る

その他のジャンル

▲メインサイトへ戻る

ファン

▲メインサイトへ戻る

記事ランキング

▲メインサイトへ戻る

ブログジャンル

▲メインサイトへ戻る

画像一覧
第107回大阪ベンチャー研究会の報告
f0045251_1759366.jpg
第107回 大阪ベンチャー研究会を2014年12月20日(土)14:00~(研究会) 18:00~(交流会&懇親会)というスケジュールで開催しました。場所は、日刊工業新聞社大阪支社ビル10階C会議室でした。
当日は、雨模様で足場の悪い状況にもかかわらず多くの方々の参加があり、盛況でした。

メインテーマはご案内の通り「女性とベンチャー」で、3名の方にご登壇いただきました。

 石見一女 氏(株式会社Be&Do 代表取締役) からは「IT×ひとのかかわり」というテーマで、起業から現在までの足跡と事業の紹介がありました。3年前に大阪ベンチャー研究会で報告をいただいてから、死の谷を見事に越えての発表でした。
 「IT×ひとのかかわり」を具現化した「habi+Do」で第10回日本e-Learninig大賞 厚生労働大臣賞を受賞されています。「IT×ひとのかかわり」というテーマで、年商200億企業の実現を目指して邁進中です。

三通治子氏(㈱ミトオリインターナショナル代表、ファッションデザイナー)からは、「ファッションとアートの世界 」 というテーマで、ファッション業界の推移と現状において如何に事業展開を行っていくかを語られました。
「ファッションとアートの世界 」 の具現化としてホームページに掲載されている日本の伝統美を組み込まれたファッションについて、紹介と詳しい説明をを受けました。

生駒京子氏(株式会社プロアシスト 代表取締役)からは、「生駒京子20年の歩み」というテーマで、起業をされたきっかけから事業の紹介と共に、経営者としての考え方についても披露していただきました。
私が司会・進行しました生駒京子氏を囲んでのグループディスカッションでは、最初に企業に採用した人財とは、アイデアを出すためのベースは何か、企業として新規事業への取り組みのあり方と考え方、事業を成功させるための秘訣、女性について、名刺に点字が入っている理由などなど、多様な質問がありました。
生駒氏はそれらの質問に的確に、お応えになりましたが、その基本とするところは「楽しく仕事をする」「人が好き」でありました。そのことは社是・存在要件・経営理念に見事に表現されて、実践をされていると受け止めています。

グループディスカッションは3名の方を囲んで、熱気あふれる展開となりました。

研究会後の「交流会・懇親会」も楽しく交流されて、盛り上がりました。
今回の研究会と交流・懇親会を通じて、新たな人脈が創出されたことと、世話人の一人として喜んでいます。 
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆ 
         株式会社アルファ経営システム研究所
        http://homepage1.nifty.com/alpha-consultant/          
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

f0045251_17595235.jpg

  


      
[PR]
by alpha-blog | 2014-12-24 17:43 | ベンチャー